Message from Faraway Islands

先日二人展[藤の帽子とナンタケットバスケット展]で
ご一緒した竹島さんからご案内いただきました。
期間中東京に行かれる方、お近くの方は是非お立ち寄りください。竹島さんの作品も展示されてるそうです。
b0225302_21455127.jpg

b0225302_21475926.jpg

[PR]
by soratobuboushi | 2017-04-30 21:52 | お知らせ

次回 [ラフィアの帽子を作る]ワークショップは以下の内容になります。
ご検討中の方は、ぜひご参加ください。


ヨーロッパの伝統的な手法で木型を使用して
ラフィア(ヤシの皮)で夏の帽子を作ります。
被る部分は4種類の木型から選んでいただき
つばの部分は自由に手で形を作ります。
すべて手縫いで仕上げます。
採寸をしますのでぴったりで
オリジナルの帽子が出来ます。

<講師>Millinery Bow.R ミリネリーボウアール
平田暁夫帽子教室で帽子制作の基本を学んだ後
英国ロンドンで伝統的な手法を修得しました。
メーカー帽子制作を経てオリジナル帽子の
制作をしています。


<場所> クロワッサンの店 2階 ギャラリースペース
    仙台市青葉区木町通1-6-24
    tel. 022-211-9683
<受講料> 19500円 (材料費込・リボンなど副資材は別途)
<日時> 6月29日(木) 13:00-17:00 2名様*29日(木)は満席になりました。
     6月30日(金) 13:00-17:00 2名様
     7月 1日(土) 13:00-17:00 2名様
     7月 2日(日) 13:00-17:00 2名様
✱ご希望の日にちを
①直接店頭 (クロワッサンの店)で
②お電話 022-211-9683 (クロワッサンの店)で
③メール rurimillinery@yahoo.co.jpで
ご予約ください。先着順となります。
クロワッサンの店については、こちらをご覧ください。

クロワッサンの店
b0225302_2058211.jpg

[PR]
by soratobuboushi | 2017-04-30 21:04 | ラフィアの帽子をつくる

b0225302_08252553.jpg

本日4月22日(土)最終日です。
[藤の帽子とナンタケットバスケット展]
大勢の方にお越しいただき
ナンタケットバスケットの魅力を
堪能いただいております。
作者の竹島さんの
ナンタケットバスケットの歴史や
ナンタケット島の様子など
アメリカのイメージとは
ちょっと違うお話も楽しく拝聴しています。
そんな展示も今日が最終日となりました。
気になってるいらっしゃっる方は
ぜひ、お見のがしなく!
[場所] Gallery Zen
宮城県仙台市青葉区大町2丁目13-18
チサンマンション大町102
こちらで10時から18時まで開催です。
Bow.Rのバオーと呼ばれる藤と
希少な檜の帽子もこの機会に
被りにいらしてくださいませ♪



[PR]
by soratobuboushi | 2017-04-22 07:33 | お知らせ

b0225302_21074825.jpg

今日は大勢の方に
お越しいただきました。
ありがとうございました。
明日4月21日(金)は
10:00-19:00オープンです。
場所はGallery Zen
仙台市青葉区大町2丁目13-18
チサンマンション大町102

仙台ではなかなか
観る機会のなかった
ナンタケットバスケットが
お手にとってご覧いただけます。
帽子も今では材料を編む
職人さんがいないため
希少になった檜と
バオーという藤で編まれた
帽子をご試着いただけます。
ぜひ足をお運びくださいませ。



[PR]
by soratobuboushi | 2017-04-20 21:07 | お知らせ

本日11時から始まります。
b0225302_143315.jpg
b0225302_1434153.jpg

Gallry Zenアクセス

b0225302_14191112.jpg

⇦この扉が目印です。
ピンクに塗られた秤がインパクトあります!

*クレジット決済ご利用いただけます。
[PR]
by soratobuboushi | 2017-04-20 02:39 | お知らせ

DJ Hat 風

名前をつけてみました。
DJ Hatです。
b0225302_15435290.jpg

サファリベージュ×青紺チェック
コットン70%ナイロン30%
サイズ57~59cm
洗濯可(手洗いのみ)
b0225302_15435307.jpg

スモークペパーミント×黒茶チェック
コットン70%ナイロン30%
サイズ57~59cm
洗濯可(手洗いのみ)
スポーツウェアにも使用される
ナイロン混の無地と
形状記憶生地チェックの
リバーシブルです。
リボンでサイズ調節できます。

こちらはフリーサイズですので
通販可能です。
価格など詳細はメールで気軽に
お問い合わせください。
rurimillinery☆yahoo.co.jp☆→@
☆を@に変えてください。

試着ご希望の方は
スタジオSHOP[空飛ぶ帽子店]へ
お越しください。
今月は
4月23日(日)~26日(水)
12:00-18:00
オープンです。


[PR]
by soratobuboushi | 2017-04-19 14:07 | Hats

マルシェin 斎苑 

本日15日(土)
[マルシェin 斎苑]に参加させて頂きます。
なんだか楽しいマルシェになりそうですよ♪
どなたでも自由にご来場して頂けますので
ぜひ、お出かけくださいませ。
<日時>4月15日(土) 9:00-17:00
<場所>仙台迎賓館斎苑 別館1F
仙台市青葉区木町通2-2-13

[PR]
by soratobuboushi | 2017-04-15 06:01 | お知らせ

マルシェ in 斎苑

4月15日(土) 9:00~17:00
仙台迎賓館斎苑別館1F(仙台市青葉区木町通2-2-13)にて 
仙台迎賓館斎苑3周年記念企画として開催される
マルシェ in 斎苑に参加させて頂きます。
当日のメイン企画として講演会や映画上映があるので
ぜひ、皆様お誘いあわせのうえお運びくださいませ。
詳細は清月記様HPをご覧ください。

出店情報はこちら⇨ 
[PR]
by soratobuboushi | 2017-04-10 11:39 | お知らせ

ナンタケットバスケット

今月20日(木)から3日間
ナンタケットバスケットを作られている竹島泰子さんと
初めての二人展をさせて頂きます。

ナンタケットバスケットは
アメリカ ボストン近郊 ナンタケット島の伝統工芸品 です。
初めて拝見した時その整った網目に魅了されました。
特にそれまでに見たかごにはない
底板(と言っていいのでしょうか?)のついた形に
作り方を知りたくなりました。
木型を使用する製作方法と伺って ますます興味津々。
なぜなら帽子も伝統的な製作には木型を使うからです。
それで帽子の材料として今までラフィアばかりで
ご紹介できていなかったバオーという藤の帽子と
同じ藤で編まれるかごの本当の手仕事の奥行き
(伝統という過去から現在まで変わることなく
ヒトの経験と手がうみだしてきた
今も生き続けているモノという意味で)を
感じていただければと思います。

そこでまだご存じない方に
ナンタケットバスケットをご紹介します。

竹島さんのブログ
ナンタケットバスケットの日記
new england nantucket basket association

[藤の帽子とナンタケットバスケット展 ]⇦ 詳細はこちらをclick
[PR]
by soratobuboushi | 2017-04-02 12:37 | favorite