<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

seed bombs

今年も配ります。去年の「空飛ぶ帽子店」でも大勢の方の手に委ねたseed bombs(花玉)。
小さな芽を出し青い空に花を咲かせ、みんなを笑顔にしただろうか?
ちょっと無責任なようだけど、丸く黄色い花とそれを見る人たちを想像しながら、いろんな場所に投げ入れてみる。もちろん丁寧に土に蒔いても・・・
b0225302_13121031.jpg
種のために帽子を買ってくださった方、ありがとうございました。

そしてこのサイトの活動を、ささやかだけど応援しています。

今年の「空飛ぶ帽子店」の詳細はこちらをご覧ください。
[PR]
by soratobuboushi | 2012-05-27 13:16 | お知らせ

ゴスロリ?

こんなヘッドドレスができました。
b0225302_132157.jpg
気になる方は、6月8・9日の「空飛ぶ帽子店」で試着を・・・
[PR]
by soratobuboushi | 2012-05-27 13:04 | Hats

ヘッドドレス

一言で帽子と言っても、さまざまな形、制作方法があります。
ヘッドドレスはパーティーなど華やかな場所へ
b0225302_14134787.jpg
Bow.Rの装花は頭に着けるだけでなく手首に着けても…
b0225302_1411590.jpg
そして、近頃人気なのはこんな二色使いの厚手のリネン、
つば(ブリム)の大きさや形もちょうど良く、一年中被って頂けます。
b0225302_14145693.jpg

[PR]
by soratobuboushi | 2012-05-19 14:25 | Hats

オリンピック開催に沸く英国ですが、もうひとつ大事な行事があります。
女王陛下即位60周年記念 ダイアモンド・ジュビリー。
前回の50周年の ゴールデン・ジュビリーの時にLONDON に滞在していたので、
感慨深い年です。
あの時は、バッキンガム宮殿でコンサートがありました。中に入れなかったので、
宮殿の塀のまわりをひとまわり、"We will rock you" が聞こえてました。

こんなサイトがあるので、興味のある方はこちらをclick★
b0225302_11572998.jpg

[PR]
by soratobuboushi | 2012-05-07 11:35 | favorite

TOP HAT のお話

家具屋さんのHYGGEさんで、すばらしく状態の良い、美しいトップハットをみたので、
トップハットのお話を・・・

ヨーロッパ王室の公式な行事や映画の中で見かける、高くトップの部分が平らな
黒やグレイの紳士の帽子。
よく"シルクハット"と呼ばれますが、正式には"トップハット"といいます。

その前進は、"ビーバーハット" といい、16~17c にビーバーの毛皮でつくられていました。
ビーバーの乱獲のため、その後はシルクで作られるようになり、"シルクハット" と呼ばれるようになりました。

19c には頭の部分が、丸い半球形の"ボーラーハット" などがフェルトで作られるようになり
20c に入ると映画や音楽、ファッションの場面で印象的に使われることも多いように思います。

Bow.Rも大好きなかたちで、伝統的で歴史のあるかたちを女性にも
カジュアルなファッションに取り入れてほしくて、天平のものをよく作ります。

b0225302_15292720.png

[PR]
by soratobuboushi | 2012-05-05 15:19 | favorite